2013年12月20日発売予定

ラブレプリカのキャラクター紹介ページを更新!

インフォメーション,ラブレプリカ — 宮藤まぴろ @ 11:33 PM

いままでラフを掲載してたキャラクターの紹介ページを更新しました!

ページ内の紹介画像の右上のボタンを押すとバストアップと全身が交互に切り替わります。

全身は実際のゲーム中ではあまり見れることはないかもしれないのに、グラフィッカーがなんだかしっかり塗りやがりましたのでせっかくなのでお見せしますよッ。

そんな感じでーす。

孤独な戦いの末に…

ラブレプリカ,雑記 — 岩城安唯 @ 4:24 PM

「ちっくしょぉぉぉぉ~!」
「なぜ、わかってくれないんだよっ!!」

どうも、お久しぶりです。
岩城です。

先週のミーティングで俺はがんばった!
俺の夢といか目標というか欲望を実現するために…
そのために新年会やったり、コーヒーを入れたり、
お菓子を差し入れをしたりして開発室の雰囲気を良くしていったんだよ。
そうやって根回しして準備して、決戦の場に臨んだんだ。
そう、怜にメガネ差分をって…

ミーティングにはディレクターの宮藤まぴろ、シナリオの蘇芳立花、
原画の高田一廣、そして俺。
高田には事前に怜の立ちキャラのメガネ差分を、
のり弁1個と引換に描いてもらっている。
あとは宮藤と蘇芳を落とせば俺の勝ちだ。

岩城「ちょっと、みんなこれを見てくれないか。」
宮藤「なにこれ?」
岩 「怜の立ちキャラのメガネ差分。 かわいいでしょ?」
宮 「あのイベント絵の差分のことだけど、あれでいいかな。」
岩  スルー…、アウトオブ眼中ですか? 
岩  しかし、ここで引いては理由は上手くは語れないが眼鏡は好きなものとして
     のプライドが許さない。
岩 「ちょっと待って、これはラブレプリカにとって、ひいてはGardenに関わる
   重要な話なんだ。」
宮 「どうせ、メガネ差分を追加してくれだよね?」
岩  そうなんだけど…
宮 「まあ、聞くだけならいいよ。」
岩  聞くだけって…
岩  それって、提案は却下ってことですよね?
岩  だが、このパッションを伝えればわかってくれるはず!
岩 「怜にはメガネが必要だ! なぜなら怜は視力が低いから!」
蘇芳「そんな設定は無いです。」
岩 「乱視とかの設定をつけちゃだめ?」
蘇 「ダメです。」
岩  硬ってーなー。
岩  じゃあ、切り口を変えるか。
岩 「シナリオを読んだらさ、怜はメガネがあったのが化けるとおもうのよ。」
宮 「どういうこと?」
岩  食いついた!
岩 「怜はさ、年上クラスメイトなわけじゃん。」
岩 「そんでもっていろいろと世話を焼いてくれて、生活面ではたくましいところ
     もあるわけでしょ。」
岩 「いままではメガネキャラはというと、委員長、先生、地味、知的、ドジ、
   クールなどなど、いろいろなものと組み合わさってきた。」
岩 「しかし、俺はいままで怜のようなメガネキャラにあったことがない!」
岩 「幼馴染ではない優しい世話焼き、生活感溢れるママン的なメガネキャラ!
   糸数 怜に!!」
岩  決まった…
岩  これで、落ちないはずはない。
蘇 「勝手にメガネキャラと言ってますが、怜はメガネキャラではないです。」
蘇 「ラブレプリカにメガネキャラは二人もいらないです。」
宮 「気は済んだ?」
宮 「メガネが好きなのはわかった。」
宮 「そのために咲子がいるでしょ。」
岩 「はい。そうですね。」
岩  ちっくしょぉぉぉ~!
岩  世論に判断をゆだねてやる!!

そして怜はメガネをかけることがなくなった。

とうことで世論に頼ることをイベントなどでやっても面白いなと思った次第です。
もったいないので、怜のメガネ差分を載っけます。
それでは、失礼します。

ボツになった怜のメガネ差分

ボツになった怜のメガネ差分